ウロコヤオンラインTOPページへウロコヤオンラインTOPページへ

ウロコヤオンラインでは、北海道産の天然ハッカ油を取り扱っています。

スマートフォン対応のご注文ページスマートフォン対応のご注文ページウロコヤオンラインへのお問合せウロコヤオンラインへのお問合せウロコヤオンラインへのお問合せウロコヤオンラインへのお問合せ企業様向け企業様向けウロコヤオンラインへのお問合せウロコヤオンラインへのお問合せ

HOME > 極上厳選米 > お米づくり

お米づくり

お米づくりお米づくり


お米の歴史お米の歴史

お米の種類お米の種類

お米を美味しく食べるお米を美味しく食べる

お米ライン

お米づくりの1年の流れ
毎日食べているお米がどのように作られているのか
春からお米ができるまでを紹介します。

お米づくり

お米ライン

お米づくりに使うもの
お米づくりに使われる薬や農具を紹介します。

農薬
  お米などの栽培において農作物を守る為の薬剤です。

除草剤
  雑草を枯らす為の農薬です。

殺菌剤
  病気の原因となるカビや最近を防ぎ除く農薬です。

殺虫剤
  虫を防除する農薬です。

殺鼠剤
  鼠などの動物を防除する薬です。

 農薬は農薬取締法の法律で規制されています。
 農薬が進歩したことにより、美味しいお米を安定した価格で1年中食べられるようになりました。
 作物の種類により残留農薬(収穫後の農作物に残る農薬)が定められており、
 ADI(1日許容摂取量・・毎日食べ続けても健康に害の無いと考えられる量)の基準を
 超えてしまうと流通が禁止されてしまいます。

無農薬栽培
 農薬を使用すると作業時間を大幅に削減でき、安全で安定した収穫があります。
 しかし加工食品や輸入食品から農薬が検出されたり、残留農薬の言葉が広く知られ、
 食に関する注目がたかまっています。

無農薬栽培には
 有機肥料を大量に使ったり
 害虫や病気に強い品種を選んだり
 害虫や病気の発生を防ぐ農薬の替わりとなる無害な物など
 様々な工夫と手間がかかります。

肥料
 農作物が成長する為の栄養分です。

肥料の3大要素

1:窒素
    植物を大きく成長させます。
    与え過ぎると育ちすぎて軟弱になり、足りないと葉の色が薄くなり成長が悪くなります。

2:リン酸
    花や実の成長を促進させます。
    足らないと花が咲かなく、実がならないなくなってしまいます。

3:カリ

   根の発育を促進させます。
    寒さ、害虫に強い植物になり、足りないと根腐れしやすく味が悪くなります。

有機肥料と化学肥料の違い

・有機肥料
   有機物が原料の肥料
   無機肥料と違い、土の中の微生物の栄養にもなり、動植物のため環境や人に優しく安全です。

・化学肥料
   無機物を科学的に合成された肥料(天然物を使った場合は無機肥料です)。
   植物に吸収されやすく水に溶けやすい為、定期的に追加しないといけません。 
   また長期間にわたり使用すると植物の栽培に適さなく、痩せた土地になりますが、
   有害なわけではなく、正しく使用していれば問題ありません。

農具

鋤(すき)
   地面を掘ったり、土砂などをかき寄せたり、土の中の雑草の根を断ち切ったりするために
   使われている手作業用の農具です。シャベル(スコップ)も鋤の一種です。

鍬(くわ)
  長い柄の先に、角度(90度いない)をつけて刃を取り付けた農具です。
  地面を耕すことに特化して使われます。農作物の根の周りに土を盛り上げたり
  土を掘ったり動かしたりするのに使う農具です。


鎌(かま)
  手前に引いて刈るように内側に湾曲した刃が柄の先に取り付けたものです。
  様々なサイズがあります。
  稲刈りや草取りに使われる農具です。

農業機械

トラクター
  主に田んぼの土を耕したり、地面を平らにならしたりする際に使う農業機械です。
  大きなタイヤの付いた1人乗り用が主流で、自動車のようにハンドルとペダルで運転します。
  車両後部のロータリーと呼ばれる回転軸に土を掘り返すための多数の爪を取付けたのが
  一般的です。


田植機
  稲の苗を水を張った田んぼに植えるための機械です。
  エンジンと車輪を備え、前進するのに合わせて後部に備えた植え付け爪が苗を約30cm感覚で
  土に差し込んでいきます。手押し車のように人間が歩きながら操作する歩行型と、
  自動車のように操縦できる乗用型がありますが現在では乗用型が主流となっています。


コンバイン
  お米の収穫に使われる農業機械です。
  日本では刈り取り機能と脱穀機能を兼ね備えた自脱型コンバインと呼ばれるタイプが主流です。
  エンジンとクローラ(キャタピラ)を備え、田植機と同じく歩行型と乗用型があります。
  前部にバリカン状の刈刃が備えつけられ、稲を地面に垂直に引き起こしながら刈り取っていきます。
  刈り取られた稲は内部の脱穀機へと送られ、穂先から籾(もみ)だけが
  自動的に選別されて収穫されます。
  脱穀された後の藁(わら)は短く裁断されて再び田んぼへとばら撒かれます。

プリバシーポリシー:インフルエンザ予防の除菌水販売店ウロコヤオンライン
特定商取引に基づく表示:インフルエンザ予防の除菌水販売店ウロコヤオンライン
〔ウロコヤオンライン〕会員規約::インフルエンザ予防の除菌水販売店ウロコヤオンライン
ウロコヤオンラインへのお問い合わせ::インフルエンザ予防の除菌水販売店ウロコヤオンライン
ウロコヤオンラインへのお問い合わせ::インフルエンザ予防の除菌水販売店ウロコヤオンライン
特定商取引に基づく表示:インフルエンザ予防の除菌水販売店ウロコヤオンライン

携帯電話からアクセス:インフルエンザ予防の除菌水販売店ウロコヤオンライン