ウロコヤオンラインTOPページへウロコヤオンラインTOPページへ

ウロコヤオンラインでは、北海道産の天然ハッカ油を取り扱っています。

スマートフォン対応のご注文ページスマートフォン対応のご注文ページウロコヤオンラインへのお問合せウロコヤオンラインへのお問合せウロコヤオンラインへのお問合せウロコヤオンラインへのお問合せ企業様向け企業様向けウロコヤオンラインへのお問合せウロコヤオンラインへのお問合せ

HOME > 極上厳選米 > 出産内祝いのマナー

出産内祝いのマナー知識

出産内祝いを贈るタイミング

出産内祝いを贈るタイミング出産内祝いを送る時期は生後1ヵ月のお宮参りの頃までと言われています。 お宮参りの帰りに、出産の挨拶回りをする風習が今も残っている地方もあります。

ただ、生後1ヶ月の頃は、育児が大変な時期であり、まだ母親の体調が十分回復していない場合もありますので、無理をしてお宮参りに合わせる必要はありません。 昔からお祝い事は延ばしてもよいとされていますので、生活が落ち着いてくる生後2ヶ月位までなら構わないでしょう。

出産祝いをいただいたら、出来るだけ早く3日以内に電話でお礼を伝えるのがマナーです。 しかしこの時も、葉書またはできれば封書でお礼状を出すのが、より丁寧です。 お祝いを頂いたら、お返しとして出産内祝いの品も決めなくてはいけません。外出できない場合は、まずお礼の電話やメールを入れてから、ゆっくり決めましょう。 自宅で空いた時間に商品の注文ができる通信販売やインターネットショッピングを活用しても良いでしょう。

当店の出産内祝いお勧め品は、赤ちゃんの写真を大きく使ってプリントした【赤ちゃん体重米】【お米ギフト券】です。赤ちゃんの出生体重と同じ重さのお米と一緒にギフト券を贈ればきっと喜ばれることでしょう。赤ちゃんのとっておきの写真を2枚選んでメッセージカードと一緒にご注文いただけます。

出産内祝い金額の目安

出産内祝い金額の目安内祝いの金額は、お祝いを頂いた金額の半分という考え方が一般的です。 なかには非常に高価なものをいただく場合もあるでしょう。 その場合、必ずしも頂いた金額の半返しにこだわる必要はありません。

贈る側にとって金額的な負担が大き過ぎて予算に見合わない場合は、3分の1程度でもかまいません。 出産内祝いは赤ちゃんの「お披露目」ですから、あまり金額にこだわらなくてもよいでしょう。 大切なのは金額ではなく感謝の気持ちです。

値段がわからないものを頂いた時は?

値段がわからないものを頂いた時は?おもちゃやベビー服など、金額のわからないものや比較的安価なものを頂いた時は、どんな出産内祝いにしたらいいか迷ってしまうでしょうが、 お祝いをしてくださった方々は決してお返しを期待している訳ではないので、ありがとうの気持ちを伝えることが大切です。 ほんの気持ちで良いので、1000円くらいのタオルや皆で分けられるお菓子などでも十分です。 また、お礼の手紙やカードを贈ったり、自宅に招いておもてなしをするなど、感謝の気持ちを伝える工夫も大切です。

内祝いを訪問して渡す時のマナー

内祝いを訪問して渡す時のマナー最近は内祝いを配送する場合がほとんどです。 しかし出産内祝いを贈る方が目上の方などの場合であれば、より丁寧に直接訪問してお渡しするという場合もあるでしょう。 そういった時のマナーには、やはり気を配りたいですね。早朝や夜間、食事どきを避けるのは最低限の常識です。 またビジネスとは違って、約束より早く着き過ぎず数分遅れて到着するようにしましょう。

内祝いの贈り物は、風呂敷や紙袋に入れていくことがマナーです。 贈り物は部屋に通されてから、ご挨拶をする時に一緒に渡してください。 内祝いをお渡しする時には、風呂敷または紙袋から取り出して渡します。 そのまま渡さないように気をつけて、持ってきた紙袋は持ち帰ります。

自分の親にもお返しは必要?

自分の親にもお返しは必要?両親から内祝いを頂いた場合判断が難しいですよね。 赤ちゃん用品の買いものや入院費などで物入りだろうと、高額の出産祝いをいただくケースも多いようです。 そんなご両親からのお祝いはありがたく受け取ってよいと思います。

お返しは金額の問題でなく感謝の気持ちを表してください。 いただいたものをありがたく使うことも大切です。 大きく印刷した写真を額縁に入れて贈ったり、赤ちゃんの写真データを沢山入れたデジタルフォトフレームなど、お子様の成長を伝えられるような品をお贈りするのもよいでしょう。

相手が喪中の場合

相手が喪中の場合出産内祝を贈ろうと思ったら、相手先が喪中だった場合、内祝いを贈って良いのか迷ってしまいますね。 でも、出産内祝はお祝いに対するお返しなので、相手の方が喪中でもお祝いをして下さったのであれば、出産内祝を贈ります。 それは、お祝いを頂いたことへの感謝の気持ち、お礼という意味もあって贈るものだからです。

ただし、喪中というのは相手先のご家庭が落ち着かない時期でもありますので気配りが必要です。 もしどなたかが亡くなった直後であれば、出産内祝いを贈るのは少しの間控えると良いでしょう。 そして、少し落ち着いた四十九日を過ぎた頃に内祝を贈ることができるように手配しておきましょう。 内祝を贈る時期が遅くなってしまう場合は、その旨をあらかじめ手紙などでお伝えしておけばマナーとしてばっちりです。 表書きを「内祝い」とするのが気になるのなら、「御礼」という言葉にして贈ります。

のし(熨斗)について

のし(熨斗)について出産内祝いを贈る際に悩んでしまうのが水引やのしのマナーです。 地域差もあり、難しく堅苦しいものと思われがちですが、基本は簡単で納得できるものばかりですので、ちょっとした「しきたり」を覚えるだけで、より喜びを伝えられます。

■水引とのし

出産内祝いには、「何度も喜びが繰り返し訪れるように」との願いを込め、結びがほどけても、何度でも結び直せる「紅白蝶結び」の水引を使い、のしをかけます。

■表書き

「内祝」または「出産内祝」とし、のし下には、お子様の名前を書きます。 下に書く子どもの名前は、読み方が難しい場合はふりがなをつけると親切です。

当店では、内のし、外のしをご用意しております。

プリバシーポリシー:インフルエンザ予防の除菌水販売店ウロコヤオンライン
特定商取引に基づく表示:インフルエンザ予防の除菌水販売店ウロコヤオンライン
〔ウロコヤオンライン〕会員規約::インフルエンザ予防の除菌水販売店ウロコヤオンライン
ウロコヤオンラインへのお問い合わせ::インフルエンザ予防の除菌水販売店ウロコヤオンライン
ウロコヤオンラインへのお問い合わせ::インフルエンザ予防の除菌水販売店ウロコヤオンライン
特定商取引に基づく表示:インフルエンザ予防の除菌水販売店ウロコヤオンライン

携帯電話からアクセス:インフルエンザ予防の除菌水販売店ウロコヤオンライン