ウロコヤオンラインウロコヤオンライン

インフルエンザ・感染症予防は、除菌水の弱酸性次亜塩素酸水と高機能マスクで対策しましょう!インフルエンザ予防の除菌水、弱酸性次亜塩素酸水ジャームブロックやPM2.5対策にもなるN99規格準拠の高機能マスクをはじめ、肩こりや首の痛みにお悩みの方にお使いいただきたい機械式の枕や健康グッズ、リラックス効果~虫除けまで万能に使える北海道の天然ハッカ油をご案内しています。

スマートフォン対応のご注文ページスマートフォン対応のご注文ページウロコヤオンラインへのお問合せウロコヤオンラインへのお問合せウロコヤオンラインへのお問合せウロコヤオンラインへのお問合せ企業様向け企業様向けウロコヤオンラインへのお問合せウロコヤオンラインへのお問合せ

ウロコヤオンラインでは電話注文も承ります。TEL:042-703-6090 チャットで問い合わせ

HOME > 【ご家庭用に】弱酸性次亜塩素酸水ジャームブロック低濃度タイプ

弱酸性次亜塩素酸水ジャームブロック:インフルエンザ予防・感染症対策に

お子さまやペットのいるご家庭も安心です。弱酸性次亜塩素酸水ジャームブロック:インフルエンザ予防・感染症対策に

弱酸性次亜塩素酸水 ジャームブロックピュアスター(そのまま使えるタイプ) バッグインボックスタイプ 30ppm 10L ■保存期間:1年

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
低濃度なのでそのままご使用いただけますが
用途に応じて薄めてのご使用もできます。
※保存期間1年になります
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
商品番号:germ05

商品名:弱酸性次亜塩素酸水 ジャームブロックピュアスター(そのまま使えるタイプ) バッグインボックスタイプ 30ppm 10L ■保存期間:1年

通常価格:3,600円(税込3,888円)

購入数量



弱酸性次亜塩素酸水 ジャームブロックピュアスター(そのまま使えるタイプ) バッグインボックスタイプ 30ppm 20L ■保存期間:1年

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
低濃度なのでそのままご使用いただけますが
用途に応じて薄めてのご使用もできます。
※保存期間1年になります
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
商品番号:germ06

商品名:弱酸性次亜塩素酸水 ジャームブロックピュアスター(そのまま使えるタイプ) バッグインボックスタイプ 30ppm 20L ■保存期間:1年

通常価格:6,000円(税込6,480円)

購入数量



【宅配便発送】 ■当店オリジナル 500mlスプレーボトル 1本 ※この商品はメール便対象外です。

細かい霧状に噴霧する、
持ちやすくシンプルなスプレーボトルです。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
ジャームブロックやSUZAKU(スザク)
を小分けしてお使いいただくのにお勧めです。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
商品番号:bottle01

商品名:【宅配便発送】 ■当店オリジナル 500mlスプレーボトル 1本 ※この商品はメール便対象外です。

当店通常価格:380円(税込410円)

購入数量



プリバシーポリシー:インフルエンザ予防の除菌水販売店ウロコヤオンライン
特定商取引に基づく表示:インフルエンザ予防の除菌水販売店ウロコヤオンライン
〔ウロコヤオンライン〕会員規約::インフルエンザ予防の除菌水販売店ウロコヤオンライン
ウロコヤオンラインへのお問い合わせ::インフルエンザ予防の除菌水販売店ウロコヤオンライン
ウロコヤオンラインへのお問い合わせ::インフルエンザ予防の除菌水販売店ウロコヤオンライン
特定商取引に基づく表示:インフルエンザ予防の除菌水販売店ウロコヤオンライン

スタッフブログ:インフルエンザ予防の除菌水販売店ウロコヤオンラインスタッフブログ:インフルエンザ予防の除菌水販売店ウロコヤオンライン

携帯電話からアクセス:インフルエンザ予防の除菌水販売店ウロコヤオンライン

インフルエンザ予防:パンデミックを理解する

パンデミックとは、限られた期間に世界的規模で感染症が大流行することを言います。世界保険機関(WHO)の発表によると、インフルエンザパンデミックは、多くの感染者及び死亡者を出すと予想・発表、世界的な脅威になっています。スペインインフルエンザや香港インフルエンザもインフルエンザパンデミックのひとつです。 現在は、人口密度や飛行機などの交通機関の発達により、短い期間で世界中に感染が拡大すると懸念されています。普段から情報に耳を傾け先手の準備をすることが重要です。

インフルエンザ予防:感染症・インフルエンザ関連最新情報リンク
感染症や新型インフルエンザに関する情報は、下記のような様々な機関から提供されています。情報は刻々と変化していますので、最新の情報を得ることが大切です。

厚生労働省「感染症情報」
厚生労働省「ノロウイルスに関するQ&A」
国立感染症研究所「感染症情報センター」
外務省「感染症関連情報」
東京都福祉保健局「感染症対策」